« デスマーチでは正確な見積もりが最大の武器になる | トップページ | 何を作るべきなのかを決める必要がある »

2012年11月11日 (日)

矛盾を含んだ思想をインプットすると人間は弱くなる

これは何も思想に限ったことではない。
人生の態度や価値観や生き方でもいい。
とにかくある理論を取り込んだ際に、その理論内に矛盾がある場合、
結果的にはその矛盾を処理しなければならなくなる。
その矛盾が大きな矛盾である場合、その思想はその人間を苦しめることになる。
だから、自分が取り入れた思想や理論の内部に矛盾があるかどうか
を常に注意してチェックしておく必要がある。
矛盾があるかどうかは理論をよく検証しないと分からない場合が
ほとんどなので意識的な注意が必要だ。
思想、理論、態度、価値観、方向性、目的、に矛盾が含まれているか
どうかを検証するのは極めて重要な作業である。
また逆に矛盾を含んだ理論を相手に注入することで相手に将来的な
損傷を与えるという戦略も成り立つ。
理論の矛盾には内部矛盾と外部矛盾がある。
理論の内部での矛盾と、理論と外部世界との間の矛盾だ。
どちらも致命的な問題だが、より致命的なのは内部矛盾の方だ。
外部矛盾は分かりやすくそして外部世界はまだ変わりうるので
矛盾が解消する可能性もある。
しかし内部矛盾は分かりにくくそしてそれが解消する可能性は無い。
そのためには理論の改修が必要であるが、内部矛盾を明らかにする
にはかなりの意識的な検証作業が必要となる。

|

« デスマーチでは正確な見積もりが最大の武器になる | トップページ | 何を作るべきなのかを決める必要がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矛盾を含んだ思想をインプットすると人間は弱くなる:

« デスマーチでは正確な見積もりが最大の武器になる | トップページ | 何を作るべきなのかを決める必要がある »